9月誕生石 サファイヤの記事一覧

 ブルーサファイアペンダント(ペアシェイプ/K18WG/メレダイヤ3石) パパラチアペンダント(ペアシェイプ/K18/メレダイヤ3石) パパラチアラインネックレス(V字/バケットカット/メレダイヤ8石/K18イエローゴールド)               9月の誕生石 パパラチアサファイア

宝石言葉・・誠実・慈愛・徳望・貞操

多彩な色があるサファイアの中で、パパラチアサファイアは特別で、ピンク色にもオレンジ色にも見える柔らかく女性的で美しい色合いです。

希少な天然のパパラチアサファイアは、数も少なく高額なため手に入れることが難しくなっています。

神様に近い石だと言われていたとされる特別な宝石サファイア。パパラチアサファイアはそんなサファイアの中でもキング・オブ・サファイアと言われるほどの美しい色合いと輝きを放っています。

天然のパパラチアサファイアはとても希少で幻の宝石とさえ言われていました。 愛を誓う贈り物に特別なサファイアとしても選ばれています。

クレサンベールは、化学的・物理的・光学的性質において、天然のものとほとんど変わりのない、包み込むように優しく透明感あふれるパパラチアサファイアを生みだしています。

クレサンベールは「模造宝石」ではありません。            「本来の宝石がもつ、最高に美しい宝石の”色”を身につける喜びを提供したい」という想いから、京セラの技術で生み出す再結晶宝石は最高の宝石が生まれる理想的な環境の中で時間をかけて丹念に結晶を成長させて創りだされています。

不純物が少なく、天然では非常に稀少とされる高い色調と透明感の宝石が生まれます。こうして生まれた宝石の原石は厳しい品質検査によって最高と思われる色合いの部分だけが厳選され、最終的に育成された再結晶宝石のうちたった数%程度だけがクレサンベールになる資格を得ます。

クレサンベールと天然の宝石には、化学的・物理的・光学的性質にほとんど違いがありません。

9月誕生石 サファイヤ

 ①birth_img0901   birth_img0902

9月の誕生石 ①サファイア  ②パパラチアサファイア

宝石言葉は誠実・慈愛・徳望・貞操

①、誕生石サファイアの名前の由来はラテン語で「青」を意味します。

サファイアの美しい青色は、

神に近いとされる空や大地の象徴であり、

その昔は聖職者が身に着けていた神聖な宝石だと伝えられています。

ナポレオンの妻やダイアナ妃もサファイアを愛用していたそうです。

贈る場合の意味としては、サファイアは結婚23周年記念のメモリアルジュエリーです。

 

②、誕生石パパラチアサファイアは、その色から、「蓮の花」を意味します。

神様に近い石だと言われていたとされる特別な宝石サファイア。

パパラチアサファイアはそんなサファイアの中でも

キング・オブ・サファイアと言われるほどの美しい色合いと輝きを放っています。

天然のパパラチアサファイアはとても希少で幻の宝石とさえ言われていました。

愛を誓う贈り物に特別なサファイアとしても選ばれています。

 

9月誕生石 サファイヤ