誕生日の花 花言葉8月の記事一覧

「タラゴン」

花言葉 :  潔癖、不変の好奇心、

ギリシャでは薬草として栽培されていた。ヒポクラテスは、蛇や狂犬に噛まれた時の毒消しに用いていたと言う。13世紀の植物学者、薬剤師であるイブン・バイタールは、タラゴンの効能を口臭予防や睡眠導入に効果があるとしている。

ドレッシングなどサラダの味付けに使用する。フランス料理で広く利用され、タルタルソースなど多くのソースに加えられる。また、鶏肉、魚介、卵料理まで、淡白な味を引き立て、料理の味を劇的に変化させることから「魔法の竜」と呼ばれている。 フランス料理の調味料であるタラゴンビネガーは、タラゴンを白ワインビネガーに漬けて作る。

タラゴンは日当たりと水はけがよく、乾燥気味の土壌を好んで生育します。草丈50~70cmほどに生長し、夏には黄緑色の花を房状に咲かせます。ただ、日本のような気候ではほとんど開花せず結実は致しません。ロシア産のロシアンタラゴンという品種もあり、こちらは暑さ寒さにも強くよく育ちます。しかし、フレンチタラゴンと比べ風味が劣るので料理には用いられません。                  この香り高いハーブは、パセリやチャービルとともにフランス料理に欠かせない食材の一つです。なお、乾燥させると風味は落ちます。

 《8月5日の誕生花と花言葉》                 サンフラワー・ 情熱、憧れ、輝き、熱愛、あなただけを見つめる、長い恋から結婚
サルスベリ・・   愛嬌、雄弁
ヒース・・・・   謙遜、博愛、孤独、休息、幸福な愛
フヨウ・・・・   繊細な美しさ、繊細な美、しとやかな美人、富貴
ボタンクサギ・   輝く美しさ、運命

 

 

誕生日の花 花言葉8月

「モルセラ」

花言葉 :  感謝、希望、永遠の感謝、はかない美

白色で桃色がかった花で、ハッカに似た芳香がある。この花冠を径3cmくらいの淡緑色の萼が包み込むようにつく。ほぼ円形で対生し葉の縁に切れ込みがある。おのおのの葉腋に花をつける。3稜形で、無毛の分果となり、分果は4個ある。

地中海沿岸が原産。 初め原産地がインドネシアの「モルッカ諸島」である。と間違えて伝えられた際に付けられた名称。また、和名で貝殻サルビア などと呼ばれるのは、花(正確には萼である)の形状が貝殻に似ていることから呼ばれるものである。

貝殻のような網目模様のある、薄緑色の大きなガクの中心に、白い小花を咲かせてくれます。とてもよく目立つガクが主役ともいえますが、夏に咲く花にはミントのようなさわやかな香りがあります。花姿に都会的な雰囲気があり、寄せ植えやアレンジメントに動きを出したいときにぴったりの花です。乾燥させればドライフラワーにもなります。

2050 モルセラ モルセラの写真 

《8月7日誕生日の花 花言葉》                       アサガオ・・・・・・愛情の絆、愛着、はかない恋
コウホネ・・・・・・秘められた愛情、崇高
ジニア・・・・・・・別れた友への想い
ノウゼンカツラ・・・名誉、名声、栄光、華のある人生、多忙

 

誕生日の花 花言葉8月