誕生日の花 花言葉3月の記事一覧

 「ヤグルマソウ」

花言葉  :  幸福感、繊細、優雅、

北海道西南部・本州・朝鮮半島に分布し、深山の谷沿いの林床など、湿り気のある場所に生育する。しばしば大きな群落をつくる。                 和名の由来は、小葉の構成が、端午の節句の鯉のぼりにそえる「矢車」に似ることによります。

ヤグルマソウの花  花の拡大

下記の花も「ヤグルマソウ」とのことですが。(日本と外国の違いかなーもしかして「矢車菊」を「ヤグルマソウ」と思って居るのかも知りませんね)                  エジプトでツタンカーメンの棺が発掘されたとき、埋葬品と一緒に発見された花がこの矢車草でした。
それほど古代から愛されてきた花です。英名のコーンフラワーのコーンとは、麦のこと。麦畑でよく見る花だからです。
ドイツでは国花であるため「カイゼルの花」と呼ばれ、独身者が襟元につける習慣があったので「独身者のボタン」というしゃれた名前もありました。

order ヤグルマギク

《3月5日誕生日の花、花言葉》                 ギリア・・・・・気まぐれな恋
クンシラン・・・貴い、望みを得る
ヤグルマソウ・・幸福感、繊細、優雅
リナリア・・・・私の恋を知ってください                    モモ・・・・・・抱、忍耐、愛、なつかしい日、あなたに心を奪われた、気立てのよさ、恋の奴隷

誕生日の花 花言葉3月

ラナンキュラス  

「ラナンキュラス」

花言葉  :  光輝を放つ、誉、名声、お祝い、魅惑的、美しい人格、 何時も魅力的、晴れやかな魅力、

ラナンキュラスはキンポウゲ科に属する花の総称を指します。原産地は東ヨーロッパ~西アジアで、全体としてはなんと約500種類もの花があります。           近年では、取扱いやすいと考えられる種類を中心に品種改良が進められ、色の種類や形が変化に富んだ種類、芳しい香りを放つ品種が登場しています。球根から育てられるという特性もあり、茎の長さも様々である事から、鉢植え・花壇といった様々な栽培場所を選ぶ事が出来ます。更に多湿の環境を好む種であること、霜に当たらなければ比較的耐寒性も高いことから、日本でも育てやすい花とされています。

ラナンキュラスの原種は一重で5弁の黄色い花ですが、オランダなどのヨーロッパを中心に改良が進みました。園芸種には花びらが重なって咲く八重咲き、さらに幾重にも重なって咲く万重咲きがあります。色も赤、白、ピンク、黄、オレンジ、紫などとても豊富です。                                  フランスのルイ9世が十字軍(主にカトリック教会の諸国が聖地エルサレムをイスラム教諸国から奪還することを目的に派遣した遠征軍)に加わり、帰国する際に花好きな母のためにラナンキュラスを持ち帰ったといわれます。

 

《3月6日の誕生花と花言葉》                 クリスマスローズ・・ 追憶、慰め、私の不安を取り除いて、中毒
ラナンキュラス・・・・光輝を放つ、誉、名声、お祝い、魅惑的、美しい人格
オウバイ・・・・・・・恩恵、優美
チューリップ・・・・・愛の告白、愛の宣言
ツクシ・・・・・・・・向上心、驚き
デージー・・・・・・・乙女の無邪気、無意識、純潔、明朗
木立性ベゴニア・・・・親切、丁寧
オオテマリ・・・・・・約束、私は誓います、天国、約束を守って、華

誕生日の花 花言葉3月