「ヤグルマソウ」

花言葉  :  幸福感、繊細、優雅、

北海道西南部・本州・朝鮮半島に分布し、深山の谷沿いの林床など、湿り気のある場所に生育する。しばしば大きな群落をつくる。                 和名の由来は、小葉の構成が、端午の節句の鯉のぼりにそえる「矢車」に似ることによります。

ヤグルマソウの花  花の拡大

下記の花も「ヤグルマソウ」とのことですが。(日本と外国の違いかなーもしかして「矢車菊」を「ヤグルマソウ」と思って居るのかも知りませんね)                  エジプトでツタンカーメンの棺が発掘されたとき、埋葬品と一緒に発見された花がこの矢車草でした。
それほど古代から愛されてきた花です。英名のコーンフラワーのコーンとは、麦のこと。麦畑でよく見る花だからです。
ドイツでは国花であるため「カイゼルの花」と呼ばれ、独身者が襟元につける習慣があったので「独身者のボタン」というしゃれた名前もありました。

order ヤグルマギク

《3月5日誕生日の花、花言葉》                 ギリア・・・・・気まぐれな恋
クンシラン・・・貴い、望みを得る
ヤグルマソウ・・幸福感、繊細、優雅
リナリア・・・・私の恋を知ってください                    モモ・・・・・・抱、忍耐、愛、なつかしい日、あなたに心を奪われた、気立てのよさ、恋の奴隷