ボケ 「ボケ」

花言葉  :  情熱、平凡、熱情、早熟、妖精の輝き、先駆者

樹高は1~2m。若枝は褐色の毛があり、古くなると灰黒色。樹皮は縦に浅く裂け、小枝は刺となっている。葉は長楕円形・楕円形。長さ5 ~9cmで、鋭頭でまれに鈍頭。

基部は楔形で細鋭鋸葉縁。花は3 ~ 4月に葉よりも先に開く。短枝の脇に数個つき、径2.5 -~3.5cm。色は基本的に淡紅、緋紅。白と紅の斑、白などがある。

地植えの場合は植え替えの必要はありません。鉢植えの場合は鉢の中が根でいっぱいになるので1年から2年に1回植え替えが必要です。

行う時期は9月から10月で、まわりの土を半分くらい落として、古い根を3分の1ほど切りつめてから一回り大きな鉢に植え替えます。植え替え後は水をたっぷりと与え、落ち着くまで2週間は直射日光の当たらない場所で管理します。

苗を購入して庭に植え付けをする場合、適期は10月~11月、2月~3月です。ボケは土の中にいる細菌が原因で、根頭がん腫という治らない病気にかかりやすい樹木です。

この時期に植え付けるのは、細菌の動きが鈍い冬のうちに根を十分に成長させ、動きが活発になる春までに病気に対する抵抗力を付けさせるためです。

生け垣にする場合は40cm間隔で植え付けていきます。深植えしないように、植え穴は浅めにします。

ボケ  ボケの実

《2月2日の誕生花と花言葉》                 ウメ・・・・・・・・・・高潔な心、澄んだ心、忠実、独立
フリージア・・・・・・・愛想の良さ、純潔、無邪気、あどけなさ、憧れ
ボケ・・・・・・・・・・情熱、平凡、熱情、早熟、妖精の輝き、先駆者
セツブンソウ・・・・・・人間嫌い
パンジー・・・・・・・・純愛、物思い、私を思って
フランネルフラワー・・・誠実、高潔