A and B Larsen orchids - Cymbidium Eastern Star Kawano DSCN4732.JPG 「シンビジューム」

花言葉  :  飾らない心、深窓の麗人、華やかな恋、素朴、高貴な美人、野心、

この類は洋ランとして古くから栽培されてきたもので、四大洋ランの一つとされてきた。またメリクロン法等の栽培技術も最初はこの属のもので行われたものである。 この類は日本での人気が高く、品種改良も欧米をしのぐほどの育種や栽培技術の進歩が行われている。日本では最もポピュラーな洋ランであり、現在では出荷量ではコチョウランが最も多いが、1990年代まではこの類が最も多かった。2010年代現在でも、年末には贈答用に多量の鉢物が出回っている。                  東アジアに自生地はあるが、洋ランのシンビジュームとして品種改良に利用されたのは、インドからミヤンマー、マレーシアなどに自生しているものを中心とする。なお、東洋ラン系の種も交配親として利用される例がある。

cymb_maririn.jpg (33042 バイト)

《1月14日の誕生日の花、花言葉》              アンスリューム・・・情熱、熱心、強烈な印象、恋にもだえる心、愛の芽生え
キヤットテール・・・陽気、上機嫌
シンビジューム・・・飾らない心、深窓の麗人、華やかな恋、素朴、高貴な美人
スイートピー・・・・私を覚えて下さい、優しい思い出、優美、門出、繊細
ツバキ・・・・・・・高潔な理性、気取らぬ優美、控えめな美点、魅力      サフラン・・・歓喜、陽気、節度ある態度、ひかえめな美、青春の喜び、悔いなき青春
シクラメン・・切ない私の愛を受けてください、遠慮、内気、はにかみ、過ぎ去った喜び