CalceolariaHerbeohybrida2.jpg「カルセオラリア」

花言葉  :  援助、私の伴侶、私の財産を捧げます、可憐、ふくよか、助け合い、幸福、深い愛情、御身、

「キンチャクソウ」の名前で親しまれ、袋状の花の形がユニークでおもしろい植物です。学名は、古代ギリシャ語でスリッパを意味するカルセオラスに由来し、「スリッパ・フラワー」とも呼ばれます。カルセオラリア属には400種ほどがあり、大きさや形状はさまざまです。

花は丸い球状のものから扁平な形のものまであり、長い穂になるもの、傘状のもの、よく枝分かれしてこんもり咲くものなど変化に富んでいます。
鉢物として流通が多いのは交配種のヘルベオヒブリダです。

これは、チリ原産のコリンボサ種とクレナティフロラ種を中心にいくつかの原種をもとに育成されたもので、多数の品種があり、大輪で花色はカラフル、花つきがよく早生です。

フルティコヒブリダグループはインテグリフォリア種を中心に育成された品種で、低木状に育ち、小輪多花性です。比較的寒さや雨にも強いので、切り花のほか、花壇にも利用されます。

そのほか、宿根キンチャクソウと呼ばれる小型のビフロラ種や、一年草でこぼれダネでもふえるスカビオシフォリア種トリパルティタ種 などが利用されます。

和名もこの袋状の花姿から「キンチャクソウ」といい、                  同じように英名も・・・・「ポケットブック フラワー」、または                スリッパやポーチに見立て「 スリッパ フラワー」、「ポーチ フラワー」          などと呼ばれています。

 カルセオラリア

《1月30日の誕生日の花、花言葉》
ベニジウム・・・・・常に新鮮な美しさ、
ペペロミア・・・・・片思い、可愛らしい、あでやか、
ラナンキュラス・・・光輝を放つ、誉、名声、お祝い、魅惑的、美しい人格
リュウキンカ・・・・あなたに会える幸せ、必ず来る幸福、            ムスカリ・・・・黙っていても通じる私の心、寛大な愛、明るい未来、通じ合う心、夢に賭ける思い、失意、失望