ブーゲンビリアの花言葉を使って粋な告白をする7つの方法「ブーゲンビリア」

花言葉  :  情熱、熱心、貴方は魅力的、貴方は魅力に満ちている、 貴方しか見えない、

オシロイバナ科ブーゲンビリア属に属する熱帯性の低木である。和名は「筏葛」、「九重葛」です。原産地は、中央アメリカ及び南アメリカの熱帯雨林。ブーゲンビリアという名前はブラジルで木を見つけたフランス人の探検家ブーガンヴィルに由来します。花の色は赤から白まで変化に富み、ピンクやマゼンタ、紫、橙、黄のものもあるように見える。しかし、実際の花はいわゆる花の中央部にある小さな2~3つの白い部分です。色づいた花びらに見える部分は花を取り巻く葉(包葉)であり、通常3枚もしくは6枚あります。俗に魂の花とも呼ばれている。

日当たりのよい場所で育てます。日当たりが悪いと枝が間延びして、花付きも極端に悪くなります。開花中の鉢花を室内に取り込むと日照不足で花が落ちることも多いです。一年を通して日光に充分当てることが栽培の基本です。           熱帯花木の割には比較的寒さに強いです。目安として無難に冬越しできる安全圏は5℃以上、枯れずに耐えられる生死の境目は0~3℃です。霜や凍結は基本的にアウトです。冬はベランダの日だまりや室内の窓際に置きます。暖地では露地で冬越しできます。冬を室内で越したものは、5月頃に遅霜の心配がなくなったら戸外に出してたっぷりと日に当てます。開花中はちょっとした環境の変化で花が落ちることが多いのであまり移動しない方がよいです。

Bougainvillea glabra.JPG  ブーゲンビリア、Bougainvillea_2

《7月29日の誕生花と花言葉》
クレオメ・・・・・・思ったより悪くない、あなたの容姿に酔う、小さな赤い
サボテン・・・・・・燃える心、情熱、秘めた殺意
ラペイルージア・・・よい知らせ
ダリア・・・・・・・華麗、優美、威厳、移り気、あふれる喜び