ブリオニアの写真「ブリオニア」

花言葉  :  拒絶、自制、断念、

北アフリカ、カナリア諸島などに分布する植物。古代のエジプトでは薬や、悪魔がもたらす病の治療薬などとして用いられた。現在も伝統的な薬草として、下剤などに用いられる場合もあるが、一般的には有毒の為、注意が必要である。

薬草としてのブリオニア根が作用する症状。
粘膜の乾燥、激しい喉の渇き、炎症性漿液性(関節滑膜、胸膜、心膜、腹膜滲出)、熱性症候群によって動くことが制限されるなど。神経質になり、怒り易くなる。汗をかく、痛む部位を触る、動くなどで痛みが増す。炎症、リウマチ、や食欲の欠如。アルコウルを摂取したくなる、便秘。

 img_0

《11月3日の誕生花と花言葉》                キク・・・・・・・真実、誠実
イナホ・・・・・・神聖
サザンカ・・・・・愛嬌、謙虚、無垢、困難に打ち勝つ、理想の恋
プリムラ・オブコニカ・・・初恋、貴徹、幸福感、富貴