「ジュズダマ」

花言葉  :  祈り、恩恵、成し遂げられる思い、

脱落した実は、乾燥させれば長くその色と形を保つので、数珠を作るのに使われたことがある。中心に花軸が通る穴が空いているので、糸を通すのも簡単である。実際に仏事に用いる数珠として使われることはまずないが、子供のおもちゃのように扱われることは多い。古来より「じゅずだま」のほか「つしだま」とも呼ばれ、花環同様にネックレスや腕輪など簡易の装飾品として庶民の女の子の遊びの一環で作られてきた。秋から冬にかけて、水辺での自然観察や、子供の野外活動では、特に女の子に喜ばれる。                                  根は生薬で川穀根といい、煎じて飲むとリューマチ、神経痛、肩こりなどに効く。 種子は川穀といい、煎じて飲むと美肌保全、健胃、解熱、利尿などの薬効がある。

jyuzudama.jpg ジュズダマ ジュズダマ

《11月9日の誕生花と花言葉》                ハナキリン・・・・・純愛、独立
ノギク・・・・・・・爽、障害
ピンポンマム・・・・君を愛す、高潔
マネッチャ・・・・・名声
ミルラ・・・・・・・真実