シロタエギク(白妙菊)の写真「シロタエキク」

花言葉  :  貴方を支える、穏やか、

寒さには強いが高温多湿にやや弱い常緑多年草で、草丈50cm~1mくらいになり、茎の下部は木質化する。葉は長さ10cmくらいで羽状の切れ込みがあり、茎葉は緑だが白い繊毛があり、白銀色に見える。日本では、6月か7月頃に黄色い花が開花する。 観賞用に育てるには、少し乾燥した、日当たりのよい場所を好みますが、幅広い条件に耐えます。
多少環境が悪くてもすぐに枯れませんが、そのかわり徒長したり葉色が悪くなります
株の姿を綺麗に保つためにも、半日陰や湿った場所には植えない方がよいです。
1年毎に挿し木で更新すると美しい姿を保てます。                                   秋彼岸頃にタネをまいて増やす。種子は細かいので、浅鉢にまいて下から吸水させた方がいいが、路地まきして播いた上を軽く手で押さえておき、水やりを丁寧にすれば割合よく発芽する。日向または半日陰のやや乾いた土地を好みます。       白い毛に覆われた葉を観賞するための草花だが、単独で植えてもあまり美しくなく、冬花壇にハボタンやパンジーなどと植えてそれらを引き立たせるために用いられることが多い。 手入れの良くない花壇から、進出して雑草化する事もあるようです。

シロタエギク シロタエギク シロタエギク 5-16

《11月12日の誕生日の花、花言葉》
ダイモンジソウ・・・・ 自由、不調和
ライスフラワー ・・・・豊かな実り
レモン・・・・・・・・ 心からの思慕、熱意、誠実な愛
ワックスフラワー・・・ 気まぐれ、可愛らしさ