トルコギキョウの画像            「リシアンサス」(トルコキキョウ)

花言葉  :  希望、清々し美しさ、優美、希望、良い語らい、優雅、

和名は「トルコギキョウ」です。その謂れは、花の開いた形がトルコ人のターバンに似ているからという説や、地中海の海の色から、あるいはトルコ石に似ているから、との多くの説があります。このトルコキキョウの名前ですが、トルコ原産でもなく、リンドウ科の植物であってキキョウ科でもありません。別名は学名から「ユーストマ」。また旧学名の「リシアンサス」とも呼ばれます。

日本で品種改良を行ったトルコキキョウは、今では、花の形が、一重、二重、八重など多様になりました。最近では、ちょっと見ただけではバラと見間違えてしまうような豪華な八重咲きもお店に飾られるようになりました。すらっと伸びた茎先に八重咲きの花を付けたトルコキキョウは、実にゴージャスです。

「優雅」という花言葉は、トルコキキョウの華やかさと上品さを表現しています。夏になると次々と花を付けるトルコキキョウの優美さ。その花言葉を送られて嬉しくない女性はいないことでしょうね。

lisianthus_2   lisianthus_3   トルコギキョウ、ユーストマ

《7月30日の誕生日の花、花言葉》              サルビア・・・・・ 燃ゆる想い、知恵、家庭の徳、尊敬
ニチニチソウ・・・ 楽しい思い出、友情
ベロベロネ・・・・ おてんば、機知に富む、女性の美しさの極致、ひょうきんな
ボダイジュ・・・・ 夫婦愛、結ばれる、