「オキシペタラム」

花言葉 :  信じ合う心

星型のブルーの花を長期間咲かせる切花でもおなじみの花です。オキシペタラム、ブルースターどちらの名前でもよく出回っています
花は5弁の整った形、花色は美しいブルーですが状況によって濃淡が出て、咲き終わりにはやや赤や紫が混じります。ブルーの花色以外にもピンクや白があります
株は地際付近から少なめに分枝します。葉は細めの三角形で薄く毛が生えています
半耐寒性とされ一年草扱いすることもあるそうですが、南関東以南では屋外で冬を越すことも多いです

アメリカやヨーロッパの結婚式では、花嫁が身につけると幸せになれるという四つのものの一つに、サムシング・ブルー(なにかひとつ青いもの)があり、男子の誕生を祝うときにもラッキーカラーとしてブルースターが贈られます。

《5月2日誕生花花言葉》
キンポウゲ・・・子供らしさ、栄誉
スカビオサ・・・朝の花嫁、敏感、無からの出発、魅力、風情
スズラン・・・・幸福、繊細、幸福が戻ってくる、純潔、清らかな愛
フクシア・・・・熱烈な心、趣味がいい、恋の予感、交友
ライラック・・・愛の芽生え、青春の喜び、美しい契り 、出会いの喜び、友情