ネットビジネス・アフィリエイトで稼ぐとは

ネットビジネスと聞いてあなたは何を想像しますか?

『怪しい、胡散臭い、難しそう』などとネガティブなイメージを

持っている方が多いと思います。

 

昨今はネットビジネスほど身近なビジネスは無いのでは

無いでしょうかと思っています。

 

ネットビジネスとは

『インターネットを使って行うビジネス全般』のことを云う事で、

あなたはブログ、Twitter、Facebook、You Tube、LIEN、

食べログ、じゃらん、などを日常的に利用していますよね?

 

これらはインターネットを使ったビジネスなので『ネットビジネス』になります。

そう考えてみると昨今ではネットビジネスじゃないビジネスって意外と

少ないことになります。

それくらい私達のまわりはネットビジネスが当たり前に行われているのです。

 

ではなぜ多くの人がネットビジネスに対してネガティブなイメージを

持つのでしょうか?

 

理由はいくつかありますが、個人的にはネットビジネスに対する

『不透明感』が最大の理由ではないでしょうか。

 

「ネットビジネスで稼げる」とは良く聞くのだが、どうも

良く判らないことには関わりたくないからでしょうか?

 

それは、『知る』ということをしないからです。

 

この度は良い機会だと思って、このレポートを最後まで

しっかり読んで不透明な部分をクリアにして下さい。

 

ビジネスとは

「第三者の不満や要望を解決するサービスを提供する」ことで

『お金』という対価を頂くことです。

これがビジネスの『そのもの』なのです

 

それをインターネット上で行うことがネットビジネスだということです。

たったこれだけです。

 

難しい話なんて一切なしですと考えるとすごく簡単な話ですが?

なぜこれだけネットビジネスが流行っているのかというと

ネットビジネスは他のビジネスと大きく違う点があるからです

 

それは、『誰にでも出来る』ということだからです。

この『誰にでも出来る』ということがどれだけ凄いことか分かりますか?

 

街にあるリアルビジネスと比較すれば明確です。

では街でビジネスを始めようと思えば種々の障壁があります。

 

資金、経験、環境、人脈、法律など超えなければならない

壁がいくつもあり、それを突破してようやくスタート地点に

立てるのですが。

 

その多くの人がつまずく最大の障壁は『資金』です。

では例えばの話をしましょう。

最近はカフェやバーをやりたいという人が多いのでそれを

例にすれば、まず建物を借りないといけないので、

店舗の初期費用がかかります。

 

さらに人件費、機材費、原材料費、光熱費などに

多額のお金がかかるわけで、ちょっと計算してみると、

・店舗初期費用 200~300万

・人件費(社員3人の場合) 60万(1人20万)

・機材費(内装費、外装費込み)200万前後

・原材料費(食材の仕入れ) 30万前後

まだまだたくさんのお金がかかりますがざっと計算しただけで、

軽く500万円以上は掛かることになります。

 

さらに毎月のコストも半端じゃ無いです。

カフェやバーを開くことがどれだけリスクが高く、

維持をすることが大変なのかはご理解頂けたでしょうか?

 

これ等のリアルビジネスも素敵です、

ただ何も知らずに突っ込めば100%失敗となります、

もし銀行の融資を受けていたら多額の負債が残ります。

 

数百万程度の負債なら何とか返せますが数千万単位となると

と大変な事となり、やる気を無くしてしまいます。

 

仮に金利が8%くらいだとしても毎月の返済が利息だけで

10万近く返済しないといけないわけで、

普通なら確実にパンクします。

 

別にこれは脅しでも何でもなくありのままの『事実』

なのですから。

 

多くの人はこの『事実』を都合のいい解釈をするから失敗する

事となり、貴方にはそうなってほしくないから正しい事実を

知って欲しいのです。

 

リアルビジネスに参入することは資本力が必要なのです。

では一方、ネットビジネスは、あの有名起業家『ホリエモン』が

提唱する儲かるビジネスの4原則があります。

 

その4原則とは、

  • 粗利が高い
  • 在庫を持たない
  • 継続収入になりやすい
  • 小資本で始められる

この4原則をこれから1つずつ噛み砕いて説明していきますと。

 

ネットビジネスのメリットとは?

  1. 粗利が高い

粗利とは『売上-原価』で残る利益のことで、リアルビジネスは

原価が高く付き、粗利が低いのです。

 

先ほどのカフェなら店舗経営ですから、

店舗の家賃や人件費などが掛かりますし、

アパレルなどはもっと原価が高く売上の10%くらいが利益と

言われるくらい粗利が低いです。

 

ネットビジネスはというと、店舗を構える必要がないので

当然家賃などの固定費はかかりません、

基本的には1人で出来るので人件費も掛かりません、

と云うことは売上のほとんどが利益となります。

 

  1. 在庫を持たない

リアルのビジネスは基本的に最初原材料を仕入れて、

それに付加価値をつけて販売していくことで利益を

確保していきます。

 

例えば、食材を買ってラーメンとして売るとか、

生地を買って衣類として売るとかって感じです。

 

当然売れることを見込んで仕入れる訳ですが

リアルビジネスの世界は何があるかわからない事で、

想定していた以上に売れ残りが発生すれば、

それは全てが在庫となり最悪の場合は廃棄するために

損失になります。

 

一方、ネットビジネスは基本的に在庫を持ちません。

アフィリエイトは紹介するだけなので仕入れは0です

 

 

③ 継続収入になりやすい

ビジネスをする上で非常に大切なことは継続収入を作れるかどうかです。

成功するビジネスモデルで一番大事なポイントは、

と言われれば、まさ継続収入になります。

 

毎月の積み上げが出来るビジネスと、出来ないビジネス。

この両者では後々の余裕が全く違います。

 

ネットビジネスはシステムによる仕組み化、自動化が非常に簡単です。

 

リアルビジネスでも自動化は出来ます。

例えば自分がオーナーになり社員を雇い売上を作るのも

ある意味自動化と言えます。

 

ですが、ネットに比べてリアルビジネスは自動化が難しいです。

システムではなく『人』を相手に構築していくので信頼が

裏切られるとか、組織が崩壊するリスクは常に伴います。

そして何より仕事を任せられるまでに人材を育成する

ということは非常に大変です。

 

 

  1. 小資本で始められる

リアルのビジネスをスタートするには多額の費用が

必要になってきます。

副業で始めたい人にとって数百万という資金を調達することは少し

ハードルが高いと思います。

 

何より失敗時のリスクを考えれば気軽に取り組めるものでは

無いと思います。

一方ネットビジネスは基本的に個人が用意できる

金額10万円くらいの金額でスタートすることが出来ます。

 

パソコンとインターネット環境があれば『今日』から

始めることが可能なのが最大の特徴です。

貴方がこのレポートを読んでいるのであれば即スタートが

可能ということです。

 

リアルビジネスとネットビジネスの比較をしてみましたが、

ネットビジネスが誰でも出来るビジネスでいかに可能性のある

ビジネスなのかご理解頂けたでしょうか?

 

ただこれだけ素晴らしいメリットがあるなら、

『逆にデメリットはあるのでは?』という事もあります、

ではネットビジネスのデメリットについて説明致します。

 

 

ネットビジネスのデメリットとは?

インターネットさえあれば時間も場所も縛られず、

初期費用も安いネットビジネス。

 

これまでの説明ではメリットしかないようですが、

コインの表裏の関係のようにメリットがあれば当然デメリットは存在します。

 

ただそのデメリットが何なのかをしっかりと理解せずに

取り組んでとしまうとあまり稼げない人になってしまいます、

このレポートをしっかりと読んでいるあなたはデメリットの部分

もしっかりと理解してください。

 

ネットビジネスのデメリットそれは『自由』だということです。

『自由の何がいけないの?』と疑問に思われたかも

しれませんが『自由』というのは実は諸刃の剣なのです

 

もしいまあなたが学生なら当たり前に毎日勉強している

もしいまあなたが社会人なら当たり前に毎日出勤している

それは学校または会社からの拘束という『不自由』の枠で

拘束されて居るからです。

 

それが当然という社会ですが、この『不自由』がなくなった

瞬間に人間というのは堕落します。

 

簡単に言うとサボるのです。

ネットビジネスになるとこれが顕著に出やすいのです。

失敗しても赤字にならない、売上が0でもダメージがない。

いまやらなくても特に問題ない。

 

このように緊急性が全く無い状況だと人は動きません。

『自由だからこそサボる』

これがネットビジネスの最大のデメリットです。

 

逆に言えばサボれない環境にいればそれだけで

ネットビジネスで成功する可能性はグーンと高くなる、

ということです

 

『サボれない環境』

『モチベーションが下がらない環境』

これらをいかに創れるか。これが勝負の分かれ目です。

 

 

ここまでいろいろと

説明してきましたが、ネットビジネスは社会的にまだま

だ知名度が低いですし、ネガティブな印象を持っている人のほうが多いのです。

 

 

ある意味で仕方ないことなのですけれど。

ネットでの稼ぎ方など学校でも会社でも学べない

知識ですから、そこにチャンスがあるということです。

 

パソコンを持っていない人、スマートフォンを持っていない人が現代にいますかね?

ほとんどの人がこれらのデバイスを持っていますよね?

 

その人達が全てお客さんになってくれる可能性があると

いうことです。

 

パソコンやスマートフォンを利用する人が多いですが、

それを使ってビジネスをしている人は非常に少ないのです。

だからこそ、このレポートを読んでいる貴方は

『正しい知識』を身につけることで稼げる事になります。

 

リアルビジネスもネットビジネスも戦っている媒体が違うだけで

本質は同じですが、ネットのほうが簡単に自動化出来ますし、

仕組みさえ出来れば少ない労力で大きな金額を稼げます。

 

何より、時間的に自由です。

ネットビジネスの本質を知らない事は本当にもったいない事

で無知は大きな損失です。

 

人生には知らないことが人それぞれにたくさんあります。

それによって知らず知らずのうちに人生を損しているということが非常に多いのです。

 

同じパソコンを売っているのに〇〇〇電機よりビック〇〇〇の方が

安いって情報があればその分が得になります。

これと同じことです。

 

それは結果として『知っているか』『知らないか』という

ただこれだけの違いなのです。

 

何事にも興味を持って行動してみると違う世界が見えてきます。

インターネットの普及に伴い、時代は激変しています。

多くの人は 無知の恐怖を知らずに生きています。

 

インターネットの普及に伴い、時代は激変しています。

ネットビジネスを知る事で年収1000万を突破出来るし、

会社勤務者の年収の何倍も稼ぐことが出来る時代なのです。

 

今政府では『働き方』について討議しているので仕事のあり方が

変わると言っている専門家もいるのです。

 

単純作業は外国人労働者に奪われ、力のある人間だけが生き残っていきます。

 

来残る為には『知っているか』『知らないか』の

これだけで人生は大きく左右されると思いませんか?

まずは暇tarouのアフィリエイト教室を通して

ネットビジネスを『知る』ことから始めてください。

貴方とあなたの家族なる大切な人の為に。