テレビ報道で知る事になった事、何と云う事だろう。私の知る事では「こうのとり」に置く事か、または公園に毛布等で包んで置くかとかある家の玄関に置くなどとして赤児の命は保たれたが、この度は酷い事だ、へその緒を付けたまま素裸で道路脇に置き去りにした。

発見が早く助ける事は出来たようだ、昨今は子供の貧困が社会問題化されている、個人の勝手な事で生まれた子供には全くのどうしようもない事だ、育てられないからそのような結果になっている、この度は子供の貧困以前の問題だ、子供は生まれて来るまでには10ケ月の期間は有る、その期間に以後どのようにすべきかを思っていたと思うのだが、結果として捨てた、だが人間としての思いがあったのだろう、なければ「ごみ」として捨てるか、藪に捨てるかした事だろうが。

だが命は助かったがこれからがどうする事だろう、というのはその子が育って行く事でもの心が付き親の事を思う時がくるだろう、運よく良い里親に遭遇しておれば事無きを得るだろうが特定の施設で育って行く事になればと思う、施設での教育は心してするだろうが、生まれて来て良かったと思える人間になってもらいたいと望んでいる